西日本化粧品工業会

文字サイズ

お問合わせQ&A

Q&Aのご利用にあたって
キーワードで探す

質問のタイトル、答えから入力されたキーワードの検索を行います。
スペースを空けて複数のキーワードを入力した場合は、いずれかのキーワードを含む検索結果が表示されます。

【西日本化粧品工業会 お問い合わせQ&A】
印刷する
Question

化粧品を置いた洗面台の棚が変色してしまいました。どうしたのでしょうか。

Answer
化粧品には、オイル、アルコール、保湿成分、香料など、樹脂や塗料となじみやすい性質を持った成分が含まれています。
これらの成分が肌に悪影響を与えることはないのですが、洗面台の樹脂や塗料となじんでしまい、洗面台の棚などの表面に変色やシミ、場合によってはヒビ割れが起きることがあります。特に、クレンジングオイル、香水、除光液、ヘアトニック、アフターシェーブローションなどは注意が必要です。
化粧品の中身が洗面台についてしまったら、すぐにふき取って取り除き、その後さらによく水ぶきするようにしてください。
化粧品を使った後は、口もとをきれいにふき、キャップをしっかり閉めて保管するようにしましょう。
<出典:日本化粧品工業連合会編「コスメチックQ&A事典」>

+++ この質問に対する回答は役に立ちましたか? +++

ご回答ありがとうございました