西日本化粧品工業会

文字サイズ

お問合わせQ&A

Q&Aのご利用にあたって
キーワードで探す

質問のタイトル、答えから入力されたキーワードの検索を行います。
スペースを空けて複数のキーワードを入力した場合は、いずれかのキーワードを含む検索結果が表示されます。

【西日本化粧品工業会 お問い合わせQ&A】
印刷する
Question

化粧品の容量表示の「g」と「mL」はどう使い分けられているのですか。

Answer
基準となるのは中身の粘度です。中身の量を測定するときに、上皿てんびんのようなはかりでの測定が適しているもの(粘度が10,000センチポイズ以上のもの)は「g」、メスシリンダーのようなはかりが適しているもの(粘度が10,000センチポイズ未満のもの)には「mL」が使われます。
センチポイズは粘度を表す単位で、目安としては、1センチポイズが水の粘度、100センチポイズがサラダ油くらいの粘度。10,000センチポイズは、非常にコクのある乳液の粘度で、傾けたとき流れるか流れないかの状態です。

※10,000センチポイズ以上は、クリーム状、ジェル状の製品の他、石けんやファンデーション、メークアップ料といった固形のもの、10,000センチポイズ未満は、乳液状のものから、シャンプー、化粧水、フレグラスなど水に近い液状の製品がこれにあたります。
<出典:日本化粧品工業連合会編「コスメチックQ&A事典」>

+++ この質問に対する回答は役に立ちましたか? +++

ご回答ありがとうございました