西日本化粧品工業会

文字サイズ

お問合わせQ&A

Q&Aのご利用にあたって
キーワードで探す

質問のタイトル、答えから入力されたキーワードの検索を行います。
スペースを空けて複数のキーワードを入力した場合は、いずれかのキーワードを含む検索結果が表示されます。

【西日本化粧品工業会 お問い合わせQ&A】
印刷する
Question

ラメとパールはどう違うのですか。

Answer
「ラメ」と「パール」は、ネイルカラーやポイントメークアップ化粧品などの、キラキラした光沢のことです。
パールは、言葉どおり真珠のような微妙なニュアンスと深みのある光沢のことをいいます。パール光沢のある口紅やネイルカラーの歴史は古く、昔は魚のうろこから作られたパール光沢剤が使われていたこともありました。現在では雲母に酸化チタンをコーティングした合成パール顔料が使われています。ピンクパールやブルーパールなどは、酸化チタンのコーティングの厚さを変えることでつくられています。
ラメは、スポットライトを浴びて輝く金属のような光沢のことです。樹脂のフィルムやアルミニウムなどを多層に加工して光の反射を変化させたものや、アルミニウムを蒸着して適当な大きさに裁断したものなどが、ラメ光沢剤として配合されています。
<出典:日本化粧品工業連合会編「コスメチックQ&A事典」>

+++ この質問に対する回答は役に立ちましたか? +++

ご回答ありがとうございました